FPを選ぶ基準


ファイナンシャルプランナーに相談をして保険を見直す場合は、何かしらの選ぶ基準が存在します。このことをきちんと理解して相談という流れを踏むからこそ、優秀なファイナンシャルプランナーに出会うことができるのです。では、一体どういう点をチェックするのが賢明だと言えるでしょうか。

まず、ファイナンシャルプランナーの所属先についてです。この職業の方々は、基本的には特定の金融機関に所属していません。そのため、さまざまな企業の保険商品を取り扱っています。これが非常に大切なポイントで、中立な立場で商品を選べるからこそ、自分にとってはどんな保険に加入すれば得をするのか、客観的な視点で分かるようになるのです。次に、ファイナンシャルプランナーのスキルについてはどうでしょうか。保険に加入したいと思っている方々のニーズについて考えてみると、とにかく多岐に亘ることに気づくことでしょう。価値観やライフプランが異なれば、どのような保険をおすすめするか、全く異なってくるのです。だからこそ、金融知識を持っているのはもちろん、それを活かして独自解を出せるスキルを兼ね備えているか、今一度確かめてみましょう。また、ファイナンシャルプランナーとしての経験については、できれば長い方が望ましいです。その方がレベルの高いスキルや経験を持っているからです。

以上の点を満たしているファイナンシャルプランナーに出会えれば、保険を上手く活用するきっかけになります。チェック項目は複数に及びますが、ぜひとも試してみましょう。